--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/31.Tue

じゃんじゃん

前に、大学の友人2人とムエタイさんと麻雀した。

半荘6回やって、1位2回・2位3回・3位1回で総合1位だった。

ここんとこ結構麻雀やってるけど負けてない。1位か2位なので、勝率100%。

そろそろ負けるビジョンが浮かびません!(キリッ

前負けたメンツとは結構張れるようになったかなぁ。これでもフルボッコにされるかなぁ。


最近の僕の打ち方。
・捨て牌をみる
染めてるか染めてないか
タンピン系かチャンタ系かトイツ系か
スジ、裏スジ、壁は使う

ここらへんは、まぁマストっすね。

・降りるか、張ってくか
3飜だったら張ってくとか明確には考えてません。
ドラの切れ方、親のリーチ、自分の待ちの多さ、安牌の多さ、あたりを考えながら張るか降りるか考えます。
余裕で局降りも視野にいれつつ。
あと、蹴り方がうまくなりたい。

・役を複合させる
昔はこの概念に乏しかったため毎回安手で「メランコのリーチは怖くない」と思われてしまっておりました。

一通、三色はちゃんと見る
どういう形から一通、三色ができ易いかを自分で覚えおく。これ大事。
点数大幅に上がります。なんとなく一通、三色できてましたとかじゃ駄目すぎる。

リーチは好形作れてから
即リーする人もいると思うけど、僕は好形になるまで待ちたいタイプ。
単騎やシャボであればピンフになるまで、タンヤオがつく、ドラが引っ付く、とまぁこんな感じで。
役の複合考えつつ。待ちの広さ考えつつ。
とはいえ、この辺も柔軟に。

最近はこんな感じですかね。
まぁ、いってみれば当たり前のことだったんですが、ようやく気づいたというか。雀荘にただ慣れただけというか。

天鳳課金して配信でもしようかなぁ。
雑記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。