--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/07/24.Sat

一般人との違い

今週のテストは終わり、来週の5科目を残すだけとなりました。

今週の火~金までの4日間、毎日テストが3科目あったのでまじで吐きそうな勢いでした。

テスト3科目受けて、帰って次の日の3科目の勉強を・・・という感じで、きつかったですね。

精神的な疲れはもちろんなんですが、地味に右手がかなりきてます。

かつてないほどシャーペンを握っているおかげで腕がプルプルして、テスト中なんておじいさんの持つ箸みたいになってました。
ほんとざまぁねぇな。今まで勉強を怠ってきた報いか。

・・・

試験期間中よく、「俺、ぜんぜん勉強してねーやw」という言葉を耳にしますよね。

そういう言葉を聞くたびに、こいつは何を自己主張したいのかと、それって寝てない自慢と同じじゃないんかと小一時間問い詰めたくなります。

僕の場合、勉強してないことがデフォなので、そんな言葉を聞いても「俺よりやってんだろ、カスが死ね。」としか思いません。

あとよく聞くのが「ぜんぜん出来なかったw」という言葉。

ということで、僕の場合と一般大学生の場合にわけて考えてみましょう。


一般大学生の「よく勉強した」・・・授業はほぼ全部出て、試験勉強もばっちり。
僕の場合の「よく勉強した」・・・授業半分(6,7回)くらい出て、試験勉強は1時間くらい。

一般大学生の「全然勉強してない」・・・授業半分(6,7回)くらい出て、試験勉強は1時間くらい。
僕の場合の「全然勉強してない」・・・授業1、2回(もしくは0回)くらいしか出ずに、試験勉強は0秒。


一般大学生の「よく出来た」・・・特優(AA)か、悪くても優(A)取得。
僕の「よく出来た」・・・可(C)は取れそう、あわよくば良(B)。

一般大学生の「ぜんぜん出来なかった」・・・可(C)は取れそう、あわよくば良(B)。
僕の「ぜんぜん出来なかった」・・・白紙



な?違いがよくわかるだろ?

まとめると、
一般大学生の良いとき>一般大学生の悪いとき≧僕の良いとき>僕の悪いとき
という風になっております。

なので、もう僕クラスになるとテストなんかで一喜一憂してられません。
全然出来なかったなんていうときはガチですし、よく出来たなんていっても単位落とす可能性もありますから。

そんなこんなで来週のテストに向け、ムエタイさんと遊んできます☆
雑記 | Comments(2)
Comment
ん?
一般大学生の悪いとき=自分の良い時
じゃね?大小イコールだったらお前
一般大学生だぞえ。
No title
これでよか?
不等号の使い方すら知らんとか、もう小学生からやり直せって話だよw

管理者のみに表示
« 埼玉観光 | HOME | 試験開始 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。