--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/06/26.Sun

ポーカー

ポーカーの面白さがわかりました。

私的メモ。

テキサスポーカー:手札2枚とコミュカード5枚

手札2枚→賭け→コミュ3枚→賭け→コミュ2枚→賭け→ショーダウン

1ラウンド目の賭け方
・連番、同じ柄だった場合はレイズされても着いていく
・ワンペアだった場合はもちろん、レイズもあり
・ばらばらの場合はKかAのどちらかあると嬉しい
・低めばらばらなら降りも視野に
・とはいえ、コミュカードはみたいところ

2ラウンド目の賭け方
・コミュカードの番号柄の把握はしっかり(ストレート、フラッシュの可能性)
・出たコミュカードがばらばらなら一番高い数字チェック



って、書くのあきた。

テキサス、セブンスタッド、ドローポーカーやってみたけどどの種類も面白い。
とても面白い。
読みの要素が一番強いのがセブンスタッドかなと。どれも全部相手の手札読まなきゃお話にならないが。
テキサスはコミュの一番高いワンペアだったらとか、セブンスタッドは場に出てる枚数確認、ドローは何枚交換したか、場合わけをして読み合いましょうゲームなことがわかった。
レイズ合戦のときの高揚感。ショウダウンの緊張感。

ポーカー面白い。
友人らと夜な夜なやりたいんだけど集まるの難しそうだね。
日記 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« クレモア | HOME | ふひ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。