--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/02/03.Thu

難易度別

どうも、メランコです。

今日1時間スタジオで練習して「悦楽カメリア」は完成の目処が立ちました。
いつもドラムをアップしようと思うときは2時間スタジオ予約を取り、30分肩慣らし→1時間曲の練習→30分で動画取り、という流れなのです。
今日は1時間だけだったので、明日1時間スタジオ予約取れればアップはできそうです。

・・・

ドラムを多少かじってる身としては、ロックやメタルなどを叩いている人の評価がとても高いのは少し疑問をいだきます。
簡単な曲なのに「すげー」「上手い!」などを見ると憤りを感じます。
とはいえ、実際やっていないと上手さがわからないのは仕方ないこと。

ということで、ヘタレドラマーな僕がジャンル別でドラムの難しさを表すとすると、

難しいジャズ、フュージョン
──キチガイの壁──
ジャズ、ファンク
──上級者の壁──
スカ、難しいロック
──中級者の壁──
ポップス、ロック、メタル、アニソン
──初心者の壁──
簡単なポップスとか

こんな感じかと。
これはドラムだけのお話。他楽器は知りません。
ジャズ、フュージョン、ファンクは難しい。ポップス、ロック、メタルは簡単。と思っておけばまず間違いないと思います。

ロックだとB'zなどはとても簡単な部類です。でも、東京事変は難しい。
アニソンでもけいおんのOPなんか余裕で上級者のレベル、等そのジャンルでの難易度の差はあります。

人気ブログランキングへ
りっちゃん半端ないで。
趣味 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« 拾い物 | HOME | えつかめ »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。